• ホーム
  • 特徴&加工テクノロジー
  • レンズ一覧
  • ユーザーの声
  • ショップリスト

レンズ詳細

ICRX SPORTI

NXT HCD WINTERSUN

imege

直射日光や照り返しのある環境で威力を発揮。
高い光度下でも長い時間使用できるHCDレンズ。
  • 透過率 / 17%
  • フィルターカテゴリ / 3
  • 昼間運転 / 適合
  • 夜間運転 / 不適合


商品特徴
  • 光マネジメント技術=LMTシステムで作られたHCD(High Contrast Definition)レンズです。人間の色の知覚となる三原色=「赤」「緑」「青」が区別しにくくなる領域の波長をピンポイントで抑制。網膜が本来感じている色を脳が正確に識別できるようにして、ストレスのない、ハイクオリティなカラーコントラストの実現に役立ちます。
  • 高い山や真夏の海岸、晴天時の雪上など、澄んだ太陽光や強い照り返しのある眩しい環境に対応するレンズで、日差しの中の長時間運転にも優れた選択となります。強い光をシャットアウトしながら忠実な色彩を保ち、色コントラストを改善して反応時間を短縮、快適な視野を維持します。
  • 太陽光は、495nmまでの青紫光=HEVにも高いエネルギーを持ちます。これらが強い場合は眼にダメージを与えますが、これを完全にカットすると青色が認識できなくなります。このレンズは色識別に影響を与えない程度に青紫光をフィルター除去します。
波長と透過率

商品一覧へ戻る