• ホーム
  • 特徴&加工テクノロジー
  • レンズ一覧
  • ユーザーの声
  • ショップリスト

レンズ詳細

ICRX SPORTI

NXT HCD PLUS55

imege

霧や曇天時などに優れた視認性を発揮。
光の変化にも眼をスムーズに適応させるHCDレンズ。
  • 透過率 / 57%
  • フィルターカテゴリ / 1
  • 昼間運転 / 適合
  • 夜間運転 / 不適合


商品特徴
  • 光マネジメント技術=LMTシステムで作られたHCD(High Contrast Definition)レンズです。人間の色の知覚となる三原色=「赤」「緑」「青」が区別しにくくなる領域の波長をピンポイントで抑制。網膜が本来感じている色を脳が正確に識別できるようにして、ストレスのない、ハイクオリティなカラーコントラストの実現に役立ちます。
  • 霧や雨や曇天などのように色コントラストが低い条件のもとで解像度がアップするよう設計されています。悪天候時のスキー、街中、森や田畑に囲まれた場所でのドライビング、サイクリングに適し、また日陰から日向へなど強力な光の変化に対しても眼のスムーズな適応を容易にします。
  • 世界的サイクリング・ライダーとの共同開発されたレンズがベースです。英国ウェストミンスター大学で実施された比較試験では、裸眼で車を運転した場合に比べて像のコントラストがはっきりし、反応時間を50%以上短縮するという結果を得ています。
波長と透過率

商品一覧へ戻る